HOME > フジイのバイオ燃料製品紹介
フジイのバイオ燃料
生ゴミ、汚泥、廃棄飲料、刈草、紙オムツ……、フジイでは今までゴミとして棄てていた有機性廃棄物を、バイオ燃料として再生させています。高カロリーで長期的に保存ができ、化石燃料の替わりにさまざまな用途に利用可能です。バイオ燃料を活用することで環境保全に役立ち、輸入に頼らず、将来的にも安定した供給が望めます。フジイのバイオ燃料は環境のことを第一に考えた、地産地消の安全なエネルギーです。
青空1号 (バイオマス固形燃料)
原  料 動植物由来の汚泥、食品残渣、飲料残渣、動植物油、間伐材、剪定枝、刈芝、農業残渣など
カロリー 5500 ~ 6000 kcal
品  質 長期安定保存
用  途 化石燃料の代替品(製鉄所、火力発電所、セメント工場などの燃料として)
備  考 肥料にも使えます(栄養分豊富、発酵促進剤としても活用)
薪ボイラーでの燃焼度テスト 
分析結果報告書(PDF) 
 
青空2号 (バイオマス液状燃料)
原  料 加工用動植物油と原料からの抽出油
カロリー 9000 ~ 9800 kcal
品  質 長期安定保存
用  途 化石燃料の代替品(火力発電所、ボイラー、ハウス暖房などの燃料として)